TABIにでます



7月17日(土) 18日(日)、
出張「TABI食堂」ささたくやくんのお手伝いで
岐阜県美濃市にある「エムエム・ブックス みの」に伺います。

お手伝いがおわったら、
わたし、ある場所へ行きます。
1か月近く東京にいません。



このあいだ、栃木県益子での
出張「TABI食堂」もお手伝いして

仕込みや片づけもふくめて4日間
はじめてローフード三昧の日々をすごしました。

「味見」「勉強」と称して(うふふ)
あれもこれもと手を出しても、

かるい、かるい。
かるくて、空に飛んで行ってしまいそうになる。

おいしすぎて、ちょっとキケン!な
「TABI食堂」のごはん。
たっぷりいただいて、今もしあわせです。

告白すると、4日間も、ある程度の緊張感を保ちながら
知らない場所で、知らない人たちと過ごすことを思うと
ほんのすこし、からだがザワザワしていたのです。

でも、「TABI食堂」のごはんや、滞在させてもらった
町田泰彦さんの設計したお家とか、
益子の空気、ほかにもいろいろなことが
ザワザワを溶かしてくれました。

そういうわけで、わたしにとって、益子は天国みたいな場所です。
おおげさかしら。でも、ほんとうにそう感じました。



この4日間のできごとが
このからだで生きていくためのヒントを
ひとかけ、授けてくれました。

それで、また勇気をだして挑戦するのです。
自分でもびっくりです。

1か月。
ていねいに自分を感じながら、やってみます。



7月16日(木)〜21日(火) 電話には出る事ができます。メールはみれません。
7月22日(水)〜8月2日(日) 電話、メール、共にみれません。